さまざまなスタイルの住宅購入に対応するローン商品をご紹介します。

MENU

スターセレクト住宅ローンとは

スターセレクト住宅ローンの公式画像

「スターセレクト住宅ローン」は、東京スター銀行が提供する住宅ローンです。
戸建てはもちろんのこと、コンパクトマンションからリノベーションマンションまで、自身が居住する住宅を購入するために幅広く役立てられます。
「使い道」「金利」などの仕組みを知り、マイホーム計画の参考にしてみてください。

 

使い道

住宅ローンの契約者本人が居住する住宅を購入する際に活用できます。
新築・中古のコンパクトマンションリノベーションマンション(旧耐震物件)一般的なマンションから戸建ての住宅まで、幅広い種類の住宅購入に役立てることが可能です。
また、住宅ローンを借り換える目的での契約にも対応しています。

 

借入限度額

借入限度額は、コンパクトマンションとリノベーションマンションの場合は「1,000万円以上8,000万円以内」です。
戸建て、もしくは一般的なマンションの場合は「500万円以上1億円以内」と、さらに幅広く設定されています。

 

借入限度額が高く設定されており、なおかつ最大で購入金額の100%がカバーされるため、購入・借り換え問わず多くの住宅購入検討者から注目されている住宅ローンなのです。

 

金利

金利に関してはコンパクトマンション・リノベーションマンションと戸建て・一般的なマンションで共通しており「変動金利型」「固定金利型」から選べます。
融資期間は2年以上35年以内に設定されているので、相談時の市場と照らし合わせて、お望みの金利スタイルを選びましょう。

 

申し込みの条件

契約書にサインする手

基本的には一般的な住宅ローンと条件は変わりません。
そのような中で、特に数字として注目しておきたいポイントは「年収400万円以上(税込)」「正社員として1年以上経過していること」「融資の申し込み、および融資実行時に20歳以上64歳以下であること(完済時の年齢が79歳以下であること)」です。

 

資産形成プランで最大1.55%の金利オフ!

住宅ローンの利用と同時に資産形成を行う場合は、「資産形成プラン」を利用すれば金利オフの特典を受けることができます。

 

「資産形成プラン」とは、住宅ローンの申し込みと同時に「投資信託(NISA含む)」や「外貨普通預金」「外貨定期預金」などの投資商品の運用を開始すると、住宅ローンの金利が割引される特別なプランのことです。
「プランA」と「プランB」の2つのプランが用意されており、最大で金利1.55%オフの状態で住宅ローンの返済が行えます。

 

お申し込みはWebからでも

「スターセレクト住宅ローン」は、様々なスタイルの住宅購入に対応するローン商品です。
借入限度額の最大値は高く、金利を下げるためのプランも手厚く用意されています。
仮審査はWebからでも受け付けているので、住宅ローンをお探しの場合は相談から始めてみてはいかがでしょうか。